google-site-verification: googlec65e86a90acf5654.html 小間切れでOK! - 素人料理百珍
FC2ブログ

素人料理百珍

簡単でスピーディーなレシピを紹介します(たまに凝った料理も、、)とか、映画のはなしなんかも時々、、、

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

小間切れでOK!  

小間切れ
”国産 牛薄切り肉 gあたり¥220"(広告の品)
その横に、、、国産牛、小間切れお徳用gあたり¥150(半額)、、、、

この衝撃的シチュエーションにあなたなら、どーする!

 野菜やなんかを肉で巻いて焼く、、、実にうまうまレシピである。採用のため、適した薄切り肉を購入し、〇〇さんの”うまうまレシピを参考にcooking a go go ! これでイイのだ! とは言え、先のような状況に直面した場合どーする?

野菜やなんかの”巻き巻きレシピ”は大抵、”薄切り肉”(牛であれ豚であれ、、、鶏肉に関しては薄切り肉はナイので除外)
の表記である。もっともである。厚切り肉では、巻き巻きは不可能である。そこで行儀よく敷き詰められた”薄切り肉”をゲットするのだが、必須事項というわけでもナイ!上記のような、金額的安価理由於家計有利のためだけではないのだ。
薄切り肉の使用は見た目も綺麗で”皆、シュっとした出で立ちで、いかにも紳士淑女と言った艶姿は”〇〇さんのうまうまレシピ”にふさわしいが、家庭内に於ける”日々の食事”にそーゆー気づかいは無くてもよいのである。むしろいろんな部位の小間切れ、や切り落としといったもののほうが、味、食感ともバラエティに富、見た目は悪くとも、goo!。ウチご飯の”うまうまレシピとなるのである。ちなみに、写真は牛の小間切れ、野菜はゴボウのきんぴら、人参のきんぴら、黄色いパプリカである。     美味!

関連記事
スポンサーサイト
肉料理の関連記事

category: 肉料理

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://siwast.blog.fc2.com/tb.php/898-b1cba6e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。