google-site-verification: googlec65e86a90acf5654.html ゴハンがススム”銀ダラの味噌漬け焼き” - 素人料理百珍

素人料理百珍

簡単でスピーディーなレシピを紹介します(たまに凝った料理も、、)とか、映画のはなしなんかも時々、、、

ゴハンがススム”銀ダラの味噌漬け焼き”  

銀ダラの味噌漬け焼き
以前より高値が付くようになった”銀ダラ”。

濃いめの味噌に漬け込んで、焦げないように焼き上げる。

アラコーナーで見つけた”リーズナブル銀ダラ”。

シッポの辺ばかりだが、逆に身がしまってて美味!

この一品、意外と冷や飯が良く合う。


ほかほかゴハンより箸がススムのは、しっとり、フワフワが銀ダラの旨味をささえているからか、、、

歯ごたえの増した”しろめし”と、ほどけるような銀ダラは最強のマリアージュとなる。

箸休めに紫キャベツの酢漬けで口直し。

これまたゴハンに良く合う。

またまた銀ダラをほじくる。

※リフレインが止まらない、、、

夏バテ気味のこの季節。

こんな取り合わせの献立もよろすい。

作り方


好みの味噌でよいが個人的には米味噌や赤みそ、八丁味噌系の濃い味系が銀ダラに合う。
サワラなんかは西京味噌、白味噌系の甘いヤツが美味。

銀ダラの味噌漬け

美味!

みりんと酒でのばして一晩くらい漬け込み、身の方から焼く。
8割りぐらい火が通ったら皮目を焦さないよう焼き上げる。

銀ダラの味噌漬け焼き2

関連記事
スポンサーサイト
魚料理の関連記事

category: 魚料理

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://siwast.blog.fc2.com/tb.php/879-f0fea9f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)