google-site-verification: googlec65e86a90acf5654.html 夏バテには、、、 - 素人料理百珍

素人料理百珍

簡単でスピーディーなレシピを紹介します(たまに凝った料理も、、)とか、映画のはなしなんかも時々、、、

夏バテには、、、  

モツネギソバ
ラヂオから栄養学の先生?の御抗議が流れていた。
『夏バテに有効なのは良質な必須アミノ酸と、、、(後略)』
要するに昆布や鰹節、豚や鶏の骨から抽出したスープ(出汁)飲むこと。
即ち顆粒だし等でなく、手作りの出汁(動物性タンパク質他)をカラダに取り入れることが大事、云々、、、
と述べている。
『しかしなあ、和風ダシならともかく、この夏場に豚骨や鶏ガラをグツグツやるのはなあ、、、』

などと腰抜けなことを言ってるから夏バテなどしてしまうのだった。
確かに”中華○○○”などは鶏ガラなどでとった手作りダシにくらべればちゃんちゃらおかしいほど味が薄っぺらい。
炒め物等ならともかくラーメンとなるとたちまち馬脚を表してしまう。

よしっ!と決心して用意を調え、気合いを入れた。スイッチ オン!

 にわかに上昇しはじめた台所はもはや灼熱地獄(汗)。
できるかぎり鶏ガラから栄養分を引き出そうと強火にしているのだ!
普通、鶏ガラ出汁は沸騰させ続けるとスッキリ澄んだスープにならず、クセも出てしまうため弱火でコトコトが基本だが
どうせやるなら強火でガンガン!追加にモツ(豚のガツ)入れてやれ!
幾分、自虐的になって来たが、この連日の猛暑に立ち向かうにはこのぐらいの覚悟が必要ということだ。

一時間後、丸ごとニンニク、生姜、セロリに葉っぱはドロドロに溶け鶏ガラは残骸と化し、儀式は終わった。

 ラーメン丼に醤油、塩少々、コショー多め、砂糖少々、、、

 漉した鶏ガラスープを注ぎ、味を決める

 茹でた中華めんを入れ、ネギ、ガツの細切りをトッピング

 ラー油と一味唐辛子を加える。

アチチチ、、、だが、やっぱり美味!!!!!(汗)

モツネギソバ2

早く秋になれ〜
関連記事
スポンサーサイト
麺類の関連記事

category: 麺類

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://siwast.blog.fc2.com/tb.php/675-5a911920
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)