google-site-verification: googlec65e86a90acf5654.html ギョニソフライと余ったパン粉で、、、 - 素人料理百珍

素人料理百珍

簡単でスピーディーなレシピを紹介します(たまに凝った料理も、、)とか、映画のはなしなんかも時々、、、

ギョニソフライと余ったパン粉で、、、  

魚肉ソーセージフライ
日々進化を遂げる魚肉ソーセージはもはや”子供のおやつ”ではナイ。立派な”大人のつまみ”としての風格がある。
厚い衣をまとわせることで、蒸し焼き状態になったギョニソはさらに美味となりカリカリの衣がまたビールを呼んでしまう。
コロモを厚めにするには二度づけすればよい♪

作り方

マルハニチロフィッシュソーセージは約15センチなので3等分、5センチに切りそろえる

水溶き小麦粉をまとわせ、四角いバットなどに敷き詰めたパン粉の上に寝かせ、バットごと揺さぶりギョニソをゴロゴロ
転がせ、全体にパン粉を付ける。

ギョニソを取り出して再び水溶き小麦粉に付ける。このとき手荒にすると一度目のコロモが剥がれてしまうので注意!

また、パン粉の上でゴロゴロさせる。ここまでくればそうそう剥がれないので安心。乾いた手でギョニソをつかみ、
足りない部分があれば水溶き小麦粉を付け、パン粉をまぶし、おにぎりのようにしっかり握ってコロモを定着させる。
頭とお尻にもコロモはしっかりつける。

串を刺し、中温の揚げ油でこんがり揚げる。

カラシや豆板醤をつけて!

魚肉ソーセージフライ2

美味!!!

ビールがすすんでしまうー


余ったパン粉水溶き小麦粉は串切りした玉ねぎを加えてから全部まぜまぜして、かき揚げのようにしてあげてしまおう!

玉ねぎフライ

塩でも醤油でもソースでも!

好みの味で揚げたてをつまむと、、、、

またまたビールが〜



362.jpg


もうじき梅雨明け宣言?
関連記事
スポンサーサイト
家庭料理の関連記事

category: 家庭料理

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://siwast.blog.fc2.com/tb.php/658-1e0a5240
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)