google-site-verification: googlec65e86a90acf5654.html 夏ゴボウの唐揚げ♪ - 素人料理百珍

素人料理百珍

簡単でスピーディーなレシピを紹介します(たまに凝った料理も、、)とか、映画のはなしなんかも時々、、、

夏ゴボウの唐揚げ♪  

ゴボウの唐揚げ
いわゆる“新ごぼう”と呼ばれ、香りも穏やかなので食べやすい。
ビールに合うんだな、コレが、、、
根菜類の揚げ物をするさいのポイントは、、、


作り方

まず、
ゴボウは皮をむかずたわしなどでよく洗う

適当に切り分け、2分程度レンチンする。

一度取り出したらめんつゆor醤油を少々かけ回し、ふわりとラップをかけ再び2分ほどレンジでチン!

完全に火が通ってなくても可。
ある程度、加熱することと下味をつけることが目的。


要は根菜類はあらかじめ火を通したほうが揚げやすいということ。
これがポイントである。
もちろん、レンチンでなくとも蒸したり、茹でたりしてもOK!
ニンジンなどもこのようにすると食べ応えのある甘みの増した揚げ物になる。

ゴボウのレシピに戻る。

立田揚げのように下味をつけるとウマいのだが、
濃い味をつけてしまうと焦げやすくなるのであくまでも下味程度で良い。

粗熱が取れたら片栗粉をまぶし160度くらいでじっくり揚げる。

食べてみてから調味液(写真はめんつゆのみ)を用意し、揚げたてのゴボウに絡める。

ごぼう

味付けは好みで様々なバリエができる。

コチュジャンなどを絡めてもいいし、中華ドレッシングなども美味!!!!!

関連記事
スポンサーサイト
野菜料理の関連記事

category: 野菜料理

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://siwast.blog.fc2.com/tb.php/656-20e54688
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)