google-site-verification: googlec65e86a90acf5654.html スペイン流 ポテトフライ!”パタタスブラバス”♪ - 素人料理百珍

素人料理百珍

簡単でスピーディーなレシピを紹介します(たまに凝った料理も、、)とか、映画のはなしなんかも時々、、、

スペイン流 ポテトフライ!”パタタスブラバス”♪  

パタタスブラバス
グラナダあたり、、、バルののれんをくぐると、こんなツマミで男達が酒を飲んでいる、、、。
※のれんはイメージです。



アンダルシア地方に限らずスペインでは揚げたり茹でたりしたジャガイモにサルサソースやアイオリソースのようなものを絡めたタパス(小皿料理)がバルで味わえる。もちろん片手にピストル、、じゃなくてビールやワインが一緒だ。





まずはジャガイモの素揚げ

畑で穫れたチビコロの男爵イモを二つぐらいに切り分け皮付きのまま揚げた。
大きいジャガイモの場合は皮をむきフォークでひと突きできるぐらいの大きさで揚げるとよい。


サルサソース

といっても辛くない。とは言え、好みで辛くしてもよい。

トマト缶(もちろんフレッシュトマトも可)
玉ねぎみじん切り(写真はアーリーレッド)
ニンニク。好みの量

※辛くしたければ鷹の爪を加えたり、フィニッシュにタバスコをくわえても可

オリーブオイル
コンソメキューブ
ワイン(赤、白どちらでも可)
パプリカ

塩コショー





小鍋にオリーブオイルを入れニンニクのみじん切りを弱火で炒め、香りが立ってきたら玉ねぎも加えて、
強火にしトマトを投入。グツグツ煮込んでからワイン、コンソメ、パプリカ、塩コショーで味を整えて完成。

アツアツの出来立てでなく、常温に近いぐらい冷ましてからフライドポテトにかけたほうが良い。

パセリもパラパラ、、、

パタタスブラバス2

スペイン流 ポテフラ、パタタスブラバスの完成!

美味!

個人的にはニンニクをいっぱい効かせた方が好み、、、


たまにはこんな食べ方も、、、




梅雨入り間近、、、?

484.jpg

なんとなく空気が湿っぽい。
関連記事
スポンサーサイト
つまみの関連記事

category: つまみ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://siwast.blog.fc2.com/tb.php/639-363e7274
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)