google-site-verification: googlec65e86a90acf5654.html 喰われる前に喰え!サメのフリッター!ビール衣でどうだ♪ - 素人料理百珍

素人料理百珍

簡単でスピーディーなレシピを紹介します(たまに凝った料理も、、)とか、映画のはなしなんかも時々、、、

喰われる前に喰え!サメのフリッター!ビール衣でどうだ♪  

サメのフリッター

拙ブログではおなじみのサメ。
モウカザメ料理。
ところでコレをゲットした店では”毛鹿鮫”と表記していた。
ケガシカ???
毛がシカのサメ???
名称としては正しいのだろうが、どうなのだ!
漢字の表記というのは?
あらぬ想像を引き起こしかねない。
ボクなどはスガシカオに似た、毛が鹿のサメを想像してしまい買い物どころではなくなってしまった、、、
まあそれはともかく。
相も変わらず淡白でおとなしい味(旬とかないのか?)だからどう調理しても
そこそこ美味しいものができるサメ。
なかでもモウカザメ(毛鹿鮫)は値段も安く、庶民の味方なのでアル。




サメはぶつ切りにし、下味を薄口醤油でつける。

サメの身100gに対し薄口醤油、大さじ2/3

良く揉み込んで15分以上(半日以上つけると身が締まってより美味!)馴染ませる。

余分なツケ醤油は捨て薄力粉を入れ、ビール(飲み残しで可)を注ぎ、ちゃちゃっと混ぜ
170度くらいの温度でカラッと揚げる。

マヨネーズとヨーグルトを1対1でまぜ、パプリカ、バジルなどの香辛料をふってドレッシングとする。

美味!!!

6245s.jpg

ビールを使用することで衣がサクサクになり、ほんのり苦味が加わりオトナの味!
ところが、
第三のビールなどを使うとあまり苦味が残らない。
まあ、それはそれで美味しい!
関連記事
スポンサーサイト
サメ料理の関連記事

category: サメ料理

tb: 0   cm: 1

コメント

siwatchさん
サメのフリッター!ビール衣で
素敵なお料理
ヒールの発砲性のおかげげでサクサクの衣
素敵です

URL | ryuji_s1 #.FTrCIao
2015/04/21 16:31 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://siwast.blog.fc2.com/tb.php/613-bee37f55
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)