google-site-verification: googlec65e86a90acf5654.html 時にはしんなりしたキャベツ。と、あのふたりの会話♪ - 素人料理百珍

素人料理百珍

簡単でスピーディーなレシピを紹介します(たまに凝った料理も、、)とか、映画のはなしなんかも時々、、、

時にはしんなりしたキャベツ。と、あのふたりの会話♪  

豚バラとキャベツ

シャキシャキとかパリパリが似合うキャベツだがしんなりさせると甘みが際立って美味しい。
決して豚ばらの脇役とはならない味わい深さがある。
しんなりさせるために”茹でる”手間が増えるが、ある程度水分が抜けるため炒め物が水っぽくなりにくいことも
利点として加わる。

豚バラとキャベツの味噌炒め

まず豚バラのカタマリを水から茹で上げる。

途中、しっかりアクをすくいながら中までしっかり火を通したらめんつゆ(市販の3倍濃縮なら2倍に薄めて)
にどっぷり漬け込む。

熱々の肉を漬け込むならばものの15分ほどで良い具合に下味がつく。

長く漬け込めばチャーシュー風になる。

肉を漬けている間に豚のゆで汁でキャベツを茹でる。

手で千切ったほうがしんなり美味しくなる。

全体がしなっとして来たらザルにあげよく水切りしそのまま。

※ゆで汁はよいダシが出ているので味噌汁などにぜひ!

頃合いになったら肉をたべやすい大きさに切る。

材料はそろったので調味料を合わせておく。

味噌(写真は八丁味噌使用)
みりん
たまり醤油

を好みの塩梅で。


フライパンに胡麻油(サラダ油も可)を薄くひき、肉から炒める。

肉自身から脂がにじみ出て来たらキャベツを投入しサッと混ぜ合わせながら合わせ調味料を加えて炒めあげる。
どちらも火が通っている材料なので調味料がうまく絡めばOK!
豚バラとキャベツ3

美味!!!




ある日のアンニュイな午後

ハル・・・一歳になったばかりの女の子。写真右
船長・・・推定十二歳の男。 写真左

870.jpg

ハル 『船長〜!狭いよ〜、くるしいよお〜』
船長 『すまん、、、しかし、、、ワシのベッドに、”かりんとう”が、、、』
ハル 『?  !!!  X X X、、、いやああ〜』
873_2015032609452017a.jpg


やはりこれ以上の記録は不適切なので割愛します。siwatch

※ネコを飼われたことがある方は大体想像つきますよね!なにが起こったか、、、
関連記事
スポンサーサイト
家庭料理の関連記事

category: 家庭料理

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://siwast.blog.fc2.com/tb.php/596-7280fdcf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)