google-site-verification: googlec65e86a90acf5654.html たけたよ、たけたよ! - 素人料理百珍

素人料理百珍

簡単でスピーディーなレシピを紹介します(たまに凝った料理も、、)とか、映画のはなしなんかも時々、、、

たけたよ、たけたよ!  

炊飯5s

炊飯器に劣らぬゴハンを、鍋で美味しく炊き上げることができた時は、それこそ
ちっちゃなこどもがパンツをうまくはけた時のように嬉しくなってしまうものである。
話しはさかのぼる。
異変に気づいたのは去年の12月25日、早朝。
炊飯器の中のゴハン達はヤケに顔色が悪い、、、
ツヤもなく、肌はガサガサ、、
宮島を入れたとたん米粒がバラバラになった。
『やっちまったな』
炊飯と保温のスイッチを間違えたに違いない。
3合半の生煮えゴハンは何度かに分けておじやにして食べたがなんともまずい。
二日後、、、
再び悪夢のような生煮えゴハン、、、
二度と過ちを繰り返すまいと気合いを込めて”炊飯”のスイッチを押したのだからまちがいは無い!
炊飯器君は壊れていたのだ!

年末年始、なにかと物入りのタイミングに新しく炊飯器を買い換える余裕などないし、どうせなら
ちゃんとリサーチして買い求めたいがそんな暇もない。

思案橋を行ったり来たりしながらボクは決断を下した。

『明日からゴハンは鍋で炊こう!』

である。



いくつか手持ちの鍋で試したが写真のなんの変哲もない鍋が
高価なル・クルーゼよりうまく炊けるのが意外であった。


ちゃんと水加減をする

炊飯1s

約8分ぐらいかけてブクブク沸騰してくるような火加減に調整。

炊飯2s


弱火で12分

炊飯3s

10分蒸らして、、、

炊飯4s

いい加減に炊けている。
底にべたべた付くことも無い

お櫃に移すと、、、
炊飯5s

湯気が立ちのぼる。

味噌汁は赤出し
ひじきの煮物
塩ジャケに大根おろし
今朝の朝食
朝食1


これまでにも鍋でゴハンを炊くという経験はあるものの、
日常となるとかなりプレッシャーになったが、だんだん慣れて来た。
米の種類や季節もあろうが、
ウチのガスコンロとの連携プレーにある程度のマニュアルが完成したというところか。

美味!!

特に冷めても美味!!!
関連記事
スポンサーサイト
ご飯ものの関連記事

category: ご飯もの

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://siwast.blog.fc2.com/tb.php/545-9569ad62
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)