google-site-verification: googlec65e86a90acf5654.html 大根(おろし)カレー試作中! - 素人料理百珍

素人料理百珍

簡単でスピーディーなレシピを紹介します(たまに凝った料理も、、)とか、映画のはなしなんかも時々、、、

大根(おろし)カレー試作中!  

大根おろしとイカのカレー1

大根おろしに熱を加えると品の良いトロミができる。
そのトロミをルウと解釈するとヘルシーなカレーになる。
トロミに加え、うま味、甘味(大根の)も加わるので、市販のカレールウを使うにしても
通常の半分くらいの量で済むので減塩レシピにもなる。




以前、”みぞれあんかけ”として大根おろしのトロトロを利用してこんな一品を紹介した。
20131217063140111_201410251143110d5.jpg

冬はほっこり!みぞれあんかけご飯

優しい系の味わいだからシンプルであっさりした料理向きとおもっていたが
カレーにも向くとは自身も意外だった。

そもそも”秋野菜ゴロゴロカレー”を作ろうとしたのだが具材が揃わず、
中途半端な野菜ゴロゴロ、大根はたくさんだけどねっ♡、、、
みたいなカレーになりそうな気配。
想像するだに『なんだかなあ、、、』とテンションが下がってきた。

ゴロゴロかトロトロが好きだ。カレーは。
つまり具材ゴロゴロorトロトロ(材料は溶け込んでトッピン具を加えたカレー)の両極端が好みなのである。

 腕組みしながら思案橋を行ったり来たり、、、
『そうだ!すりおろしちゃえ!』
人参だってすりおろしたものを加えるのは別に珍しい事ではない、、、
考えている間にやっちゃえ!

タップリの大根おろしをつくる。
量は腕の筋肉と相談。

フライパンのような底浅の鍋(水分が飛びやすく作りやすい)に大根おろしを絞らずに入れ
市販のカレールウを入れる。

908_201410251130326f6.jpg

中火にして木べらなどでグルグルかき混ぜながら大根おろしとルウを合体させてゆく。
トロミがでて、焦げそうになってきたら水を足しながら加熱し、カレールウに仕上げてゆく。

911_201410251130341d5.jpg

ここでご飯を小皿に盛ってこのカレールウをちょこっとかけて味見をしてみよう。
想像以上に美味しいはずだ。
このカレーは出来立てが美味しい。
時間が経ち、冷めると水が浮いてくると言う不思議な現象がおきる。
もちろん加熱すれば元に戻るのだが、同時に普通のカレーと代わり映えしない味になっている。
大根おろしという隠し味の部分がなくなってしまうようだ。

アツアツの出来立てカレーオンリーでも良いのだが、ボイルヤリイカをトッピン具する。

元々、大根と合わせてサッと煮ものにしようと思っていたのだが、、、
そっくりカレーに転化してしまえとばかりに、ルウに放り込んでサッと絡めた。

923_20141025113035ad2.jpg

イカが堅くならない程度に加熱して完成!
大根との相性はカレーになっても納得できるものだった。
937.jpg

美味!!!!!

おろしカレー、、、研究の余地がありそう!




天気の良い週末。
昼寝日和の船長なのであった。
097_201410251225397f3.jpg
関連記事
スポンサーサイト
カレーの関連記事

category: カレー

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://siwast.blog.fc2.com/tb.php/474-bc1b4843
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)