google-site-verification: googlec65e86a90acf5654.html 豆腐とニラのブルース♪ - 素人料理百珍

素人料理百珍

簡単でスピーディーなレシピを紹介します(たまに凝った料理も、、)とか、映画のはなしなんかも時々、、、

豆腐とニラのブルース♪  

豆腐とニラの炒め物
これは麻婆豆腐みたいな中華系炒め物である。

タイトル絡みの話しはあとまわしにする

この料理は豆腐の水切り時間を除けば、あっという間にできてしまう簡単料理。

大蒜、生姜は使わない。ニラが薄れてしまうから。

油は胡麻油。強火で豆腐を炒めながら豆板醤、八丁味噌を加え、
仕上げにニラを散らして五香粉の香りをつければ完成。好みで粉山椒だけでもよい。

材料

木綿豆腐1丁

ニラ半束

豆板醤 小さじ1強

八丁味噌 小さじ1強

※調味料の量は目安

胡麻油 適量

五香粉or粉山椒or花椒



作り方

豆腐は重しをして水切りし、三センチ角ぐらいに切る

中華鍋などに胡麻油を熱し、豆腐を炒めながら豆板醤を加え、焦げないようによく炒める

豆板醤はよく炒めると辛みのカドが取れ、風味も増すのでしっかり炒める。

八丁味噌を加え、さらに炒めあわせたら、ざく切りしたニラを投入しザックリかき回して

五香粉をパッとふりかけ火を止める。 完成!

ビールにも焼酎にもゴハンにも!!!

豆腐とニラの炒めもの 

豆腐とニラのブルース

ニラを見つけると、口ずさんでしまう唄がある 
それもブルースだ。

♪〜どうせ俺らはニラの花〜♪

ブルースと言えばヨコハマ
ヨコハマといえばチャイナタウンだから中華料理! 

んな理由(わけ)で中華レシピにブルースなんて付けてみた。
        

今回この記事を書くにあたって歌詞を検索、確認してみると
思いがけない発見をしてしまった。



あり得ない歌詞でも口ずさんでいるうちに染み付いてしまうから、
思い込みというのはコワイ。

『夜霧のブルース』(唄 ディック・ミネ)は

 こんな歌詞ではナイ!。

一番と二番が混同しているし、ニラではなく、リラである。

リラとはライラックのことらしい。

素直にライラックと歌ってくれればよかったのに。

ちなみにディック・ミネ氏をリアルタイムで拝聴していた世代ではもちろんナイ。

 この唄はたくさんの人がカバーしており、ボクにすり込んだのは宇崎竜童である。

センテンスの頭にNをのっけてリズムに躍動感をつけたり、
得意の巻き舌ジャパニーズロケンロール(ロックンロール)的ボーカルが
ニラの花さえも、渋い男の世界に浸る(ひたる)小道具に化けると思い込ませたのだ。

よく考えてみれば自分のことをニラの花にたとえて黄昏れている男が居たらかなり変である。

しかし、唄の世界には相当、変な男が存在するのも事実だ。

♪ 西銀座駅前

ABC・XYZこれはおいらの口癖さ!
今夜も刺激が欲しくって
メトロを降りて階段のぼりゃ
霧にうず巻くまぶしいネオン
いかすじゃないか西銀座駅前

唄 フランク永井  作詞 佐伯孝夫  作曲 吉田正

ABC・XYZが口癖の男ってのも、相当、変だ。






八月も、もう終わり、、、農家の庭先に白いニラの花が眩しいほどたくさん咲き乱れていた。




関連記事
スポンサーサイト
中華料理の関連記事

category: 中華料理

tb: 0   cm: 1

コメント

siwatchさん、こんにちは♪

siwatchさんって年齢不詳ですねえ。
夜霧のブルースなんて、字だけみたら、
メロディがわいてきませんよ~
でも、こういう絡みは大好きなので、
夫に質問して教えてもらっています。

豆腐とニラでシンプルでいいですね!
山椒でオッケーなんですね♪
これはありがたいわ♪
あと一品ほしいときに便利そう♪
でもまあ、毎回siwatchさんの料理を作って思うんですけど、
siwatchさんのようにかっこよくなりません。
ダンディを真似るのは難しいです^^

あ、ブログ名かえました。
『お勝手ことこと』といいます。
うちんく、昭和な台所なので、
それをイメージしました。
siwatchさんにも気に入ってもらえるといいな。
あ、前に教えてもらった雑誌『nid』はまっています。
いつも色々教えてくださってありがとございます!
これからもどうぞよろしくお願いします♪

URL | 丸山みかん #nLnvUwLc
2014/09/01 12:42 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://siwast.blog.fc2.com/tb.php/434-9356747b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)