google-site-verification: googlec65e86a90acf5654.html 蕗の葉ずしとアカシアの天ぷら♪ - 素人料理百珍
FC2ブログ

素人料理百珍

簡単でスピーディーなレシピを紹介します(たまに凝った料理も、、)とか、映画のはなしなんかも時々、、、

蕗の葉ずしとアカシアの天ぷら♪  

蕗の葉ずし
産直シリーズ、”蕗〜ふき” vol.2

 鎌倉文士、立原正秋の手による一品を参考にこさえる。
性格なレシピもわからないし、再現できる腕もないが、
蕗の葉の苦みと、酢飯と甘めの酢みそが何とも言えずオイシイ。
小松菜などでつくることもあるが、鮮烈さで劣る。
この季節ならではの食べ物なのだろう。
珍しいアカシアの花は天ぷらにした。
甘酸っぱホロにがい、お握り寿司にピッタリの相性だ。



蕗の葉はよく洗い、塩を加えた湯で強火で5分程茹でる。

すぐに流水にとり、優しく洗う。

これを3回程繰り返したのち水につける。

たまに水を取り替え一日、水にさらす。

どこまでアクを抜き、苦みをおさえるかは自身の好みなので工程を縮めてもよい。

アク抜きが終えたら、水気を拭き取り、好きに案配した酢みそを酢飯の中に仕込んで葉っぱで包む。完成!

※写真はわかりやすいように、一つは裏返して酢みそをのっけてある。




アカシアの天ぷら

右側はちくわに人参をはべらせた物。一日、一食!ちくわLOVER♪

アカシアの花
、、、白く香りの良い小さい花。本当はニセアカシア(ホントもクソもないのだが)というのが正式名称で
黄色いアカシアの花とは全然違う。
だが、西田幸子(関口宏の奥様)や石原裕次郎が歌ったアカシアの花はこの食べられる方の白いニセアカ        シアである。たまに郊外で見つけることもあり、採取できる。焼酎に漬け込んで”花酒”にしてもOK!

衣は薄め、ゆるめが花の繊細な香りや歯ごたえが楽しめる。

039_20140507100634bc7.jpg

  美味!

   農産物直売所、ばんざい!




ウチ写真

837_20140507144111e7c.jpg
137.jpg
関連記事
スポンサーサイト



野菜料理の関連記事

category: 野菜料理

tb: 0   cm: 2

コメント

siwatchさん、こんにちは。
蕗の葉ずしとアカシアの天ぷら♪ 美味しそう。
いつも訪問、応援ありがとうございます。
素敵な1日になりますようにオールぽっち応援。

URL | akina30 #bPnx6EUE
2014/05/07 12:17 | edit

siwatchさん、こんにちは♫

アカシアの花って食べられるんですかー☆
ロマンティックですねえ。
丸山家が食べたら、「食糧難?」って感じになりそうですがwww
天ぷらですか~✿
どんな香りがするのでしょう。
黄金週間に相応しいお料理ですね♪

siwatchさん、
家具とか小物とか、やっぱり妥協しないのでしょうか?
拝見していて、そんな気がしてきました。
ひとつひとつが素敵!
盆栽も風情があっていいですねえ。
お使いのコップだったなんて~
私もコップ、捨てずにおいておこう!
お手本にさせてくださいね~✿

我が家のダイニングテーブル、
古道具屋やオークションで探していましたが、
方針転換しまして、作ることにしました!
現在色を塗ってます。あ、夫がです♫

p☆

URL | 丸山みかん #Wi46XAEI
2014/05/07 15:06 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://siwast.blog.fc2.com/tb.php/343-b192bcbe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)