google-site-verification: googlec65e86a90acf5654.html ホウボウ、散歩♪ - 素人料理百珍

素人料理百珍

簡単でスピーディーなレシピを紹介します(たまに凝った料理も、、)とか、映画のはなしなんかも時々、、、

ホウボウ、散歩♪  

ほうぼう2


ちょっと足をのばした先の団地にある魚屋さん、、、
やっぱりパックに入ってるより氷水につかってるほうが魚はサマになっている。三十五センチのホウボウ。
一ぴき、百九十八円なり、、、


澄んだ入り江の海の底。ぼんやり眺めていると何やら海底をトボトボと歩いてる奴がいるじゃ、あーりませんか。
 砂地を好むこの魚はヒレと触手を駆使して海底を歩くことができる。
 写真だとわかりづらいが羽のような胸びれの先に、”くまで”のような触手があってそれでもって散歩するのである。
何度か目撃したことがあるが、まっことユーモラスな魚である。
71.jpg

 やぶにらみのような目つきだが、個体差でありほとんどのホウボウは可愛く、色も綺麗で、美味。
素人の包丁さばきはご愛嬌だが、上品な白身ということがおわかりいただけるだろう。
914.jpg
醤油につけても一滴の脂も浮かない淡白な味わい。
もちろんこのまま刺身で食べてもうまいが、ごまをすりおろし、醤油をかけてしばらく馴染ませた”づけ”をゴハンにのせて食べるのが格別うまい!
出汁をかけて茶漬けにしてもうまい!
アラは潮汁にしてうまい!
935.jpg

ただ骨が堅く、小骨も多いのでさばくのに手間がかかる。
それだけが唯一の欠点。
(さばき方はボクなんかより丁寧に解説されているサイトがたくさんありますのでソチラを参考に!)

だがそれでもあまりある美味なお魚!
魚屋さんに感謝!



先日、東京でも桜が満開、、、

さくらを求めて、仕事が終わってから、ボクも方々、散歩!

皇居、お堀端でスナップ。
さくら041

四月一日、さくら満開 東京。
関連記事
スポンサーサイト
魚料理の関連記事

category: 魚料理

tb: 0   cm: 1

コメント

siwatchさん
ほうぼう
おいしいお魚ですね
素敵です
レシピ
有難うございます

桜綺麗ですね

URL | ryuji_s1 #.FTrCIao
2014/04/02 08:04 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://siwast.blog.fc2.com/tb.php/312-5fc15aab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)