google-site-verification: googlec65e86a90acf5654.html チクワが好きになりまして、、、 - 素人料理百珍

素人料理百珍

簡単でスピーディーなレシピを紹介します(たまに凝った料理も、、)とか、映画のはなしなんかも時々、、、

チクワが好きになりまして、、、  

ちくわと豆腐炒め2

チクワとチワワって似てると思いませんか?
いや、色とか、、、
茶色い部分がビロビロしてるところとか、、、
妙に困った顔をしたりとか、、、
時々、おでん鍋の中で牛スジに言い寄られて困った表情してるチクワいますよね、、
トモダチになりたくて近寄ってきた柴犬を前にドギマギしているチワワにそっくり、、、
ま、そんなことはともかく、 
おとなになって好きになった物は豆腐とコンニャク。
そして今、チクワが加わろうとしている。
だいたい日本人は”ある年齢”に達すると相撲と時代劇が好きになる。
時代劇好きにはチクワ好きが多い。統計的にもそうなっている(siwatch調べ)。
気がつけば藤沢周平や山本周五郎が本棚に増えた。
とうとうボクにも”ある年齢”が訪れたということか。



チクワと豆腐炒めwith ニラ

今までは豆腐とニラだけを炒めるのが常だったが、チクワ好きになったおり、
加えることが常となる。




木綿豆腐(絹でも可)1丁
チクワ2〜3本
ニラ半束

薄口醤油小さじ1
みりん小さじ1
塩 適量
コショウ 適量


豆腐は重しをして水切りし、食べやすい大きさに切る。

ニラ、チクワとも適当に刻んでおく。

中華鍋などを熱くしてからごま油をひき強火で豆腐を炒める

豆腐の表面に軽く焦げ目がついたら、お湯180ccを注ぎ、薄口醤油とみりんを加え煮立たせる。

そこへチクワを投入。汁気が少なくなるまで煮込んで、チクワの旨味を出させる。

汁気がなくなるころにニラを入れる。

ザッと混ぜればすぐにしんなりするので香りづけのごま油少量をふる。

味が足らなければ塩、コショウで調える。
完成!
ちくわと豆腐炒め

注 チクワから塩分がでるので味つけは控えめにしてフィニッシュで調整したほうがよい
中華あじなどを使って、中華テイストにしても美味!
おかずにも酒の肴にもピッタリ!
関連記事
スポンサーサイト
家庭料理の関連記事

category: 家庭料理

tb: 0   cm: 2

コメント

siwatchさん、こんにちは♪

チクワ!徳島県民のソウルフードですよ~
徳島の竹チクワもぜひどうぞ♪
ごぞんじかもしれませんが、竹にまかれたチクワです。
竹の爽やかな香りがおいしいちくわです♪
siwatchさんがチクワをお使いになると、
ボンビー食に見えませんね✿

たしかに、歳を重ねると読む本の趣味が変わってくるかも。
私は今、小野田寛郎さん『たった一人の30年戦争』を読んでいます。

p☆

URL | 丸山みかん #nLnvUwLc
2014/03/19 17:17 | edit

Re: タイトルなし

> siwatchさん、こんにちは♪
>
> チクワ!徳島県民のソウルフードですよ~
> 徳島の竹チクワもぜひどうぞ♪
> ごぞんじかもしれませんが、竹にまかれたチクワです。
> 竹の爽やかな香りがおいしいちくわです♪
> siwatchさんがチクワをお使いになると、
> ボンビー食に見えませんね✿
>
> たしかに、歳を重ねると読む本の趣味が変わってくるかも。
> 私は今、小野田寛郎さん『たった一人の30年戦争』を読んでいます。
>
> p☆

竹チクワとはまたそそられますねえ♪初耳です!
漢字だと竹竹輪となるのでしょうか?
興味津々ですねえ。
そそられる、、といえば”たった一人、、、”というタイトルにもひかれますねえ、、、
ノンフィクション作家、山際淳司氏の”たった一人のオリンピック”という名作を読んでからなんですが、、、。
ボクも小野田氏には大変興味があるので機会があれば読んでみたいと思います。
コメントありがとうございました。

URL | siwatch #-
2014/03/20 10:57 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://siwast.blog.fc2.com/tb.php/299-8d39ce51
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)