google-site-verification: googlec65e86a90acf5654.html ホネ付きチビから揚げ ♪ - 素人料理百珍

素人料理百珍

簡単でスピーディーなレシピを紹介します(たまに凝った料理も、、)とか、映画のはなしなんかも時々、、、

ホネ付きチビから揚げ ♪  

手羽唐揚
その名を聞いただけで『かっ!から揚げっ!?』と興奮し、
ホネ付き、、、と知ったからには『ホッ!ホネ付き!?』と動揺を隠せないほど”から揚げ好き”は少なくないはず。

中でも手羽先の唐揚といったらその最高峰に君臨する、
キング・オブ・カラアゲ!の称号を与えられている(個人的に与えただけだけど)

ただここで問題になるのは手羽先から揚げの食べ方である。
こどもや30年以上連れ添い、お互いのオナラも平気で許せるほどの間柄にまで昇華した夫婦ならいざ知らず、
ホネ付き肉を手で掴んで食らいつき、斜め30度に引上げながら肉を引きちぎり、末端の軟骨部分がなかなか離れないのに苛立ち、ぐいっとチカラを入れて引き離す。急いで口の中にしまいこみ、ほっぺの横に付いたアブラの筋を手の甲でぬぐい去ってから、目を閉じ、から揚げを咀嚼しながら誰とも共有することのできない口福感を味わう。
 なかなか人前にさらせる光景ではない。
 
ならば、、、やや面倒であるが食べやすく加工すればいい。多少味も食感も落ちるものの、手羽肉はオイシイので積極的に使いたい。
スーパーでは手間賃分を加算して、”チューリップ”と称する、ズリむけ手羽を売っている。
あれを使っても良いのだが、手羽、一羽分というのか?、、、結構大きい。男のボクですら一口で口に入れるにはサイズが大きいと思うときがある。
そこで、ハーフサイズのチビから揚げにしてしまう。手羽には2本の骨が通っているのだが、チューリップ成形の場合、1本を取り除いてしまう。
 これを取らずに軟骨でつながっている部分に包丁を入れ2分割してしまえばいい。
手羽先チューリップの作り方はボクより上手に説明されているサイトがたくさんあるのでソチラをご参考ください。
要は、2本の骨を残したまま、ズルむき、ホネ付きのまま切り分けるのである。そうすれば、手羽先一本から、ハーフサイズのチューリップが2本とれることになる。あやまって肉が離れてしまっても慌てることはない。
巻き付けて衣をつけてあげればちゃんとひっつくのである。
さてここまでできれば、あとは揚げるだけ!

一口サイズのホネ付きチビから揚げの完成!

ウチでは9割がた”グッチ裕三”レシピだ!
薄口醤油につけて、片栗粉をまぶして揚げる。
これだけ、、、
マチガイなし、、、
美味しい♪

薄口醤油の量だけは経験値によるが、写真は中型手羽先10本ぐらい。
大さじ3の薄口醤油をもみこんである。

味が足らないときは塩、コショーなどで補う。

やっぱ、手羽のから揚げはおいしい、、、♪
関連記事
スポンサーサイト
肉料理の関連記事

category: 肉料理

tb: 0   cm: 1

コメント

siwatchさん
ホネ付きチビから揚げ 
素敵な唐揚げ
美味しそうです
骨付きが一番ですね
素敵なレシピ
有難うございます

URL | ryuji_s1 #.FTrCIao
2014/03/14 08:10 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://siwast.blog.fc2.com/tb.php/295-3b0d2e28
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)