google-site-verification: googlec65e86a90acf5654.html しもつかれにとりつかれ、、、、 - 素人料理百珍

素人料理百珍

簡単でスピーディーなレシピを紹介します(たまに凝った料理も、、)とか、映画のはなしなんかも時々、、、

しもつかれにとりつかれ、、、、  

しもつかれ
食べ物に限らないのだが気に入るとそればっかり、、、ということボクには多々ある。
北関東に伝わる郷土料理 ”しもつかれ”。
その素朴&滋味感に取憑かれ中。
実際にはカタチが無くなるまで煮込んだドロドロ状のルックスから、
いわく、言いがたい形容を強いられ、現代人には受け入れられない、、、
というウワサを聞いたことがあるが、栃木や茨城のスーパーへ行けば、片隅にではあるがビニール袋詰めにされた
しもつかれ(それがまた見た目がバツ!)が置いてあるし、”しもつカレー”など、現代版アレンジを試み、名物料理としてのメニュー開発も盛ん?では、ある。ホテルのレストランでも小綺麗に姿を変え、他県からのお客さんをよろこばせている、、、、とテレビでもやっていた(旅先でもてなされた元プロ野球選手の妻(推定64歳)が夫に『うわっ!これおいっしい!!』と叫んでいた)。

さて、しもつかれの説明に入ろう。歴史的な経緯ははぶくが古来より伝わる伝承料理で、大豆、鮭(主に頭などの)
大根(根菜類)を水、塩、酒粕などでとことん煮込む。

豆とさかなと野菜の渾然一体となった味の煮物。というべきもの。

豆腐や油揚げを入れたり、味つけも味噌や醤油を加えた家庭田舎料理として今に至る。

家庭田舎料理こそ食文化だと思う。

無理してホテルで供せずとも家庭用レシピで楽しむと郷土料理は楽しい。

鮭缶、大豆の水煮、煮物セット(大根、人参、里芋の水煮)を買ってきて鍋で煮込んで、本だし、と醤油で味つけする簡単レシピも何かの本で読んだ記憶がある。そんな簡単レシピでも結構おいしそうだ!

ここでボクのレシピも一応、記しておく。



材料

塩ザケのあら
大豆の水煮
大根
人参
木綿豆腐

酒粕
薄口醤油
みりん




鮭のあらは一旦グリルなどでこんがり焼く。

鍋に水をはり、酒粕、焼いた鮭(食べやすくほぐしておく)、適当に切った大根、人参、大豆を入れて水からガンガン煮込む。

出てくるアクを除き、野菜類が柔らかくなってきたら、豆腐をちぎって放り込み調味料で味を調える。

酒のつまみにもおかずにもよい。

ボクは大好きだ。

アラを使わずとも切り身の塩鮭をつかってもOK!

関連記事
スポンサーサイト
家庭料理の関連記事

category: 家庭料理

tb: 0   cm: 3

コメント

siwatchさん
しもつかれ
郷土料理
地元の食材が使われていて
美味しいですね
素敵なレシピ
有難うございます

URL | ryuji_s1 #.FTrCIao
2014/03/12 08:17 | edit

しもつかれ、TVで見聞きしたことはありますが、まだ食べたことは無いですー。
siwatchさんが作ると流石、見た目も向上されますね。
ほっこり美味しそうだし、この器も素敵☆
器のセレクトや、小物の合わせ方にも唸ります。

↓出遅れてしまいましたが、"bone" identity、くすりと笑わせて頂きました(笑) ナイス♪
骨せんべいも美味しそうー。
あの色、あのこんがりっぷり。堪りませんっ。
これをオツマミに、ぐびぐび飲めちゃいそうです(^^)

URL | 葉っぱ@スマホ、通勤電車なう #GO9jRiUw
2014/03/12 08:37 | edit

Re: タイトルなし

> しもつかれ、TVで見聞きしたことはありますが、まだ食べたことは無いですー。
> siwatchさんが作ると流石、見た目も向上されますね。
> ほっこり美味しそうだし、この器も素敵☆
> 器のセレクトや、小物の合わせ方にも唸ります。
>
> ↓出遅れてしまいましたが、"bone" identity、くすりと笑わせて頂きました(笑) ナイス♪
> 骨せんべいも美味しそうー。
> あの色、あのこんがりっぷり。堪りませんっ。
> これをオツマミに、ぐびぐび飲めちゃいそうです(^^)

いつも過分なるお褒めのお言葉、ありがたき幸せにござります。
葉っぱさんはお忙しそうな感じにも関わらずしっかりとしたお料理をいつもつくられてるんですねえ♪

URL | siwatch #-
2014/03/12 18:14 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://siwast.blog.fc2.com/tb.php/293-93057823
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)