google-site-verification: googlec65e86a90acf5654.html 大船軒風、鯵の押し寿司 ♪ - 素人料理百珍

素人料理百珍

簡単でスピーディーなレシピを紹介します(たまに凝った料理も、、)とか、映画のはなしなんかも時々、、、

大船軒風、鯵の押し寿司 ♪  

鯵の押し寿司
大船軒とは、古都、鎌倉で百年以上愛され続けている駅弁屋さんで、なかでも鯵の押し寿司は抜群にオイシイ。
ボクにとっては崎陽軒のシュウマイ弁当と肩を並べるベストオブ”駅弁”である。
大船軒の押し寿司はチョット変わっていて、
皮付きであること。
握り寿司を型に詰めて、押し寿司にしていること、、、。
独創的である。

ピカピカの鯵を見つけたので久しぶりにつくってみた。





鯵はぜいごを切り取り、三枚におろし、腹骨をすき取り、両面にうっすら雪化粧ぐらいのかんじで塩をふる。

1時間ぐらいおいたら酢で塩を洗い流し、改めて、つけ酢に漬ける。

つけ酢は酢大さじ5、砂糖小さじ2が目安。

鯵スジメ
漬け時間は好みだが30分以上は必要。

鯵がいい感じに漬かったら水気をふいて、小骨を骨抜きなどでひき抜く。

身を斜めにそぎ切りする。

782.jpg

酢飯を用意し、にぎりを作る。

790.jpg

並べてラップに包みバットなどに詰め入れていく。
785_20140301093440a93.jpg
崩れない程度のぎゅーぎゅー詰めにして、軽く落としぶたをし、押し寿司にする。
食べる時にラップをはずして、皿に盛る。
804.jpg
生姜のすりおろしをちょっとのせ、醤油でいただく。

こんなの食べたら余計に大船軒のを食べたくなった。
関連記事
スポンサーサイト
魚料理の関連記事

category: 魚料理

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://siwast.blog.fc2.com/tb.php/282-a499dc90
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)