google-site-verification: googlec65e86a90acf5654.html 魚のあら煮!カンパチの巻き - 素人料理百珍

素人料理百珍

簡単でスピーディーなレシピを紹介します(たまに凝った料理も、、)とか、映画のはなしなんかも時々、、、

魚のあら煮!カンパチの巻き  

魚のあら煮

魚はアラが美味しい。悪食などとおもわず、ちゃんと下処理すれば、切り身には到底だせない旨味を出す。
面倒なほどの手間ではないのですよ。塩ふって、水気が出てきた頃合いをみはからって、熱湯をかける。
生臭いのが嫌いな人(ほとんどだろうが)はこの瞬間だけ鼻をつまんでいればいい。すぐに蛇口をひねって流水でアラをあらう。血合いなど、要するに黒い部分を掃除すればよいのだ。残ったウロコなども取っておけば皮の裏側にくっついたぷるんぷるんのコラーゲンも美味しく味わえる、、、。
あとはザルにでものせて。水気をきっておけばいつでも使える。煮ても、焼いても、揚げてもウマい。

今日はカンパチのアラを購入。

上記の下処理をしておく。

鍋に水、昆布、いちょう切りした大根を入れ火をつける。

沸騰しはじめたら一旦昆布を取りだし、適当に切っておく。

酒と醤油、みりんを加えて沸騰させ、カンパチを少しづつ鍋に入れる。

一気に入れると汁が生臭くなるので、なるべく沸騰状態を保たせながら、サカナを入れる、

生姜ひとかけをこのタイミングで放つ。

先ほどの昆布、あれば大豆の水煮を加えて、、、

灰汁をすくいながら、15分ほど煮込んで、最後に醤油で味をととのえれば完成。

味つけは、ぶりのような、個性も油っけも強いサカナは濃いめの甘めがあう。

カンパチはそれほど脂っこいサカナではないので、濃口醤油と薄口醤油、半々ぐらいを用い、

あっさり仕上げたほうがおいしい。

あれば柚子の皮や青ネギなどを添えると完璧!
278.jpg

その他のアラ料理

ぶり大根
ぶり大根
レシピはこちら
一日待った甲斐があった!ぶり大根♪




鯛のあら煮
鯛のあら煮骨まで愛して”鯛のあら煮


気がつけばもうすぐひな祭り
039_20140218075157975.jpg

関連記事
スポンサーサイト
魚料理の関連記事

category: 魚料理

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://siwast.blog.fc2.com/tb.php/272-7fd6dd74
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)