google-site-verification: googlec65e86a90acf5654.html 塩鮭の煮びたし、、酒の肴かご飯の友か? - 素人料理百珍

素人料理百珍

簡単でスピーディーなレシピを紹介します(たまに凝った料理も、、)とか、映画のはなしなんかも時々、、、

塩鮭の煮びたし、、酒の肴かご飯の友か?  

塩鮭の焼き浸し
塩ジャケをこんがり焼いてから、薄味の出汁でかるく煮る。
塩加減をいい塩梅に調節できるのがポイント。
塩辛いシャケなら昆布や椎茸などの出汁のみ。あるいは白湯でもよい。
反対に甘塩でもの足らない場合にはめんつゆなどを加えてコクをだせばいい。
かるく煮込むことで、しっとりとほぐれるシャケは酒のつまみに最高である。
塩鮭の焼き浸し2
とは言え、ご飯の友として不足部分などもあろうはずがない。
食べ過ぎは必至である。
つまみでも無く、おかずでもない、お茶漬けなんて食べ方まである、、、やっかいな、、、
鮭茶漬け
鮭を神様として祀る地域もある。
高貴なまでの美味、、、
まことに、”鮭さま”は”やんごとなきお方”である。


茶漬けは、アツアツご飯に鮭を煮ただし汁を加熱し、好みの味で調え、ワサビ漬けを乗せ、青のりを散らした。
関連記事
スポンサーサイト
魚料理の関連記事

category: 魚料理

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://siwast.blog.fc2.com/tb.php/252-1ce59cf8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)