google-site-verification: googlec65e86a90acf5654.html 熱燗と冷めた鰯のつみれ揚げ! - 素人料理百珍

素人料理百珍

簡単でスピーディーなレシピを紹介します(たまに凝った料理も、、)とか、映画のはなしなんかも時々、、、

熱燗と冷めた鰯のつみれ揚げ!  

鰯のつみれ揚げ

ここのところ、いいイワシが格安の値段でお魚コーナーに並んでいる。
イワシというと夏のイメージがあるが、脂の乗りはそれ以上だ。
安くて旨いのだから、買わないわけにはゆかない。


さて、どう料理するかと思案橋を行ったり来たりしていると、
『すり身にして団子にすりゃあ、うめえだよ、、、』
 
 天から声がおりてきた。



作り方
イワシは手開きにする
(ボクなんかよりずーっと親切に説明しているサイトさんがたくさんあります。そちらを参考に、、)
骨をはずし、
皮もはいだら、包丁でたたく。
トントン、トントン細かく叩いて、
すり鉢に入れ、塩少々、生姜の絞り汁、片栗粉少々とすりおろしたヤマイモをくわえ
ずりずり、ねる。
また、ずりずり、ねる。
ときどき、スリスリも加えてみると良い。
ゴリゴリもいいはずだ!

なめらかになったら、
170度くらいの油で松崎しげる色になるまで揚げたら完成!

注、松崎しげるいろは実存する。

たっぷりの大根おろしがあう♪

塩でも醤油でもぽんずでも、、、、
揚げたてが旨いのは言うまでもないが
冷めて、しっとりしたヤツがまたイイ。

そいつがまた熱燗と最高に相性がいい。

両方ともいくらでも口にしてしまう

こういうのを罪つくりというのだろう。
関連記事
スポンサーサイト
魚料理の関連記事

category: 魚料理

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://siwast.blog.fc2.com/tb.php/224-526913f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)