google-site-verification: googlec65e86a90acf5654.html プリプリ、もちもち、海老入り大根餅♪ - 素人料理百珍

素人料理百珍

簡単でスピーディーなレシピを紹介します(たまに凝った料理も、、)とか、映画のはなしなんかも時々、、、

プリプリ、もちもち、海老入り大根餅♪  

海老入大根餅
大根というのは”さっぱり食品選手権”などというものがあるとするなら、おそらく一等である。大根おろしやおでん大根のおいしさといったら、『悪魔に魂を売ったのか!』と問いつめたくなるほどのおいしさである。
そうかとおもえば、油と手を組み、”まったりな味”を競い合う、”まったり甲子園”などというものがあるとするならばちゃっかり、大根餅として出場し優勝してしまう姑息さも持っている。いや持ち味を持っている。
 そのまったり系というかこっくり系というか、、、
ただでさえ美味しい大根餅に海老を忍ばせ、食感と旨味をアップさせてみた。


材料

大根
背伸びさせて5〜6センチのバナメイエビあたりが適当


作りやすい分量の目安として、、、

大根12センチぐらいを1/2に切り、
8センチ分の大根おろしと、4センチ分を超千切り大根(長辺5センチ以下)にして混ぜ合わせて生地をつくる。
(本当は分量など適当で大丈夫♪気にしない)

エビ7〜8匹


ボウルに水気を絞った大根おろしと千切り大根を入れ、

大さじ2の片栗粉と大さじ1の薄力粉を入れよく混ぜる。

全体に粉が行き渡る感じでOK!水っぽかったりしたら、片栗粉で調整する。


エビは殻を向いて背わたを取り、薄力粉大さじを全体にまぶしておく




エビを大根餅の生地ではさむように形づくり、
ごま油をひいたフライパンでじっくり両面焼けばできあがり!

できたてはまわりがカリッ!中がふわっ!アツッ!

時間がたつとまわりがとろん!中のエビがぷりっ!

冷めるとしっとり、オツな味の冷菜な雰囲気。

となるかどうかは大根の水分量と粉の分量しだい!

でも、食感や見た目はウチ料理なので気にしない。

何よりこの組み合わせは最高に美味しい!

塩だけでもイケル!

からし醤油、あるいはゆずこしょうで食べるとさらに美味!
76.jpg

それでは、よい1日を!
関連記事
スポンサーサイト
家庭料理の関連記事

category: 家庭料理

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://siwast.blog.fc2.com/tb.php/214-b39bc941
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)