google-site-verification: googlec65e86a90acf5654.html 粕漬けのスープなんて、、、 - 素人料理百珍

素人料理百珍

簡単でスピーディーなレシピを紹介します(たまに凝った料理も、、)とか、映画のはなしなんかも時々、、、

粕漬けのスープなんて、、、  

fish soup
鍋物やつみれ汁以外は魚の汁物レシピは不思議と少ない。

潮汁と言えば言えるが、邪道のカテゴリーかもしれない、粕漬けや干物の汁物なんて、、、、

だから、あえて”fish soup"。





赤魚の粕漬け

昆布

刻みネギ

生姜の絞り汁

醤油またはめんつゆ

ごま油2〜3滴




小鍋に湯を沸かし昆布を一枚投入、、、

沸騰しない程度の温度をたもつ、、、、

赤魚の粕漬けはいつもより念入りにジックリ焼く

焦がさないよう、ジックリ焼く。

こんがり焼けたら即座に鍋の中へ、、、

生姜の絞り汁少々を加え、三分ほど煮込む。

沸騰させないよう、表面がユラユラしている状態をたもつ。

醤油またはめんつゆで味加減をして、

仕上げに刻みネギ適量とごま油2〜3滴! 完成!

スープを味わいながら、魚の身をつつく、、、

昆布もオイシイ、、、

まあ、魚介鍋と味は一緒。

ただ焼いた干物の出汁の味わいは馴染みがないかもしれないが、魚好きにはウケが良い。

原型は”猫泣かせ”とよばれるものだが、今時そんな食べ方をする人はいないだろうから説明ははぶく。



ポルトガルの漁村ナザレ
081.jpg

ナザレは海に夕日が落ちるので、とても眩しい。レストランやバルの夜の開店時間が近い時間帯でもある。
店が開くのをおしゃべりしながら待っているのだ。このおじさんたちは、、、

関連記事
スポンサーサイト
魚料理の関連記事

category: 魚料理

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://siwast.blog.fc2.com/tb.php/197-5bf3598a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)