google-site-verification: googlec65e86a90acf5654.html どっちが主役?江戸の味、ネギマ鍋♪ - 素人料理百珍

素人料理百珍

簡単でスピーディーなレシピを紹介します(たまに凝った料理も、、)とか、映画のはなしなんかも時々、、、

どっちが主役?江戸の味、ネギマ鍋♪  

ネギマ鍋


鍋料理の最重要アイテム、ネギのおいしい季節がやってきた!

太いネギとゴロゴロと肉厚のマグロのあらを手に入れたら迷わずネギマ鍋にしよう!

このネギ、尋常じゃない旨さ!


家族だんらん、ほっこり鍋ではなく、土鍋などで一気に強火で仕上げる江戸っ子流熱々鍋の作り方


材料
マグロ・・・大トロがうまいが、アラで充分。ただし、あまり血合いの多いものや,
薄切りの切り落としが多いものはネギマ鍋には向かない。

太いネギ・・・下仁田ネギが最高だが、太くてはりのある真っ白なネギであれば産地は問わない

生姜


まず土鍋など冷めにくい素材の鍋(写真は石焼ビビンパ用の石鍋。注、こんな使い方をしていいかどうかはわからないので良い子のみんなはマネしないでね)水をはり、強火にかける。

沸騰してきても温度はさげない。始終強火。

酒、砂糖、しょう油を適当に入れ(これで味付けを完了させるわけではない)ガンガン沸かす。

次に、、、、

マグロの下処理用に熱湯を用意しておく

マグロのアラは大きすぎたら適当な大きさにぶつ切りし、、

ザルざるに並べ、熱湯をかけ霜降りをする。


いよいよ鍋に具材を投入だがポイントがある。

まあたいそうなことではないが、チョットづつ入れる、、これが大事。

できる限り、鍋なかの温度をさげたくないのだ。

そうすることで、アクも少なく、すっきり仕上がる。

525.jpg

マグロを投入してのち、生姜のスライスを放り込み、ネギも全て加える

出てくるアクはすくい取り、醤油とみりんで味を整える。
ネギマ

最後にネギの青いところを刻んでパラパラ振りまく、、完成!
552.jpg

熱々はもちろん美味しいけど、ひと呼吸おくと、マグロやネギの味わいが増す。

関連記事
スポンサーサイト
鍋の関連記事

category:

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://siwast.blog.fc2.com/tb.php/192-ab95ca69
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)