google-site-verification: googlec65e86a90acf5654.html イシモチの酒蒸し - 素人料理百珍

素人料理百珍

簡単でスピーディーなレシピを紹介します(たまに凝った料理も、、)とか、映画のはなしなんかも時々、、、

イシモチの酒蒸し  

イシモチの酒蒸し

 関東ではイシモチ、関西ではグチとよばれる白身のさかなで、かまぼこの材料としてもよく使われています。
淡白な味で、煮ても焼いても、新鮮なら刺身だってOKな万能選手であり、これから旬をむかえるので魚屋さんにもしばしば登場してくるサカナ君である。

イシモチ

 一匹まるまるお皿にのっけて酒蒸しにしようと思ったらちょっと大きすぎて、ナベからはみだしてしまう。ならば別の調理にきりかえれば、、とも思ったが、頭の中は”一匹まるまるイシモチの酒蒸し”ができあがっている。
 しかたがないので、三枚におろして中骨も全部とりのぞいて一口大に切って、、(ちょっと面倒)身長を縮めてなんとか姿蒸しのサイズになった。
 注 一匹まるまるつかう場合でもうろこ、ハラワタ、えらは丁寧に取り除きましょう。
ざるにおいて熱湯をかけ、霜降りして水気をとったら、あとは皿に盛りつけ、酒、薄口醤油少々をかけて、蒸気のあがった蒸し器に入れて10分たらずでできあがり。しあげに濃口醤油、ごま油をかけまわしたら即、食卓へ!
身がホロホロしてて、優しい味です。絶品。
関連記事
スポンサーサイト
魚料理の関連記事

category: 魚料理

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://siwast.blog.fc2.com/tb.php/15-44e362b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)