google-site-verification: googlec65e86a90acf5654.html 見た目はシンガポールチキンライス! - 素人料理百珍

素人料理百珍

簡単でスピーディーなレシピを紹介します(たまに凝った料理も、、)とか、映画のはなしなんかも時々、、、

見た目はシンガポールチキンライス!  

シンガポールチキンライス
見た目はシンガポール〇〇だが、似ているようで違う。違うようで似ている。茹でたり蒸したりした鳥肉をゴハンに乗せて食べる。
 味の組み立てもさほどの違いは無いと思うが、シンガポールチキンライスのようなオシャレで美味しそうな名前を付けてもらえなかった事は不幸なかぎりである。命名は”中華なチキンめし”

材料(二人前として)

鶏もも肉 1枚
長ネギ(白い部分)12センチぐらい
ニンニクひとかけ
ショウガ5mmの厚みでスライス2枚
三つ葉など菜っ葉少々
黒いりごま
かぼすなど
調味料

濃口醤油大さじ2
薄口醤油大さじ1
塩 少々
コショウ少々
酒 少々
ごま油小さじ1

作り方
小鍋に鶏肉、ニンニク、しょうがを入れ、材料が、かぶるくらいの水をいれる。
沸騰するまでは強火。
肉からアクが出てくるので丁寧に取り除いたら、蓋をして15分くらい弱火で蒸し煮にする。
火を止めて、薄口醤油とコショウを入れて全体をまぜ、
常温になるまで冷ます。

*濃厚なチキンスープができているので、めんつゆとわかめなどを加えて、サッと美味しい吸い物ができます。

その間、つけダレを作る

ネギは千切りにしてボウルに入れ、濃口醤油をまぶす。かるくまぜてネギがしんなりしたらごま油を加え、再度混ぜておく。

冷めた鶏肉を適当な大きさに切り、塩少々をふり、つけダレと合わせたら、

皿に盛ったゴハンにごろごろんと乗せ、黒ごまを散らし、かぼすを添えて、三つ葉をかぶせる。

辛みが欲しい時はラー油、豆板醤、七味唐辛子などがよく合う。

ネーミングは悪いが味は天下一品!
 だと思う。
関連記事
スポンサーサイト
ご飯ものの関連記事

category: ご飯もの

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://siwast.blog.fc2.com/tb.php/120-1758ff6b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)