google-site-verification: googlec65e86a90acf5654.html 八月のもろこしゴハンとミソスープ♪ - 素人料理百珍

素人料理百珍

簡単でスピーディーなレシピを紹介します(たまに凝った料理も、、)とか、映画のはなしなんかも時々、、、

八月のもろこしゴハンとミソスープ♪  

とうもろこしゴハン
毎年必ず一度は食べないと夏が来たことを実感できない、季節限定メニュー。新鮮なとれたてを茹でてアチアチアチアチしながらまずは一本完食。これが一番好きな食べ方だが、旬の甘い香りのトウモロコシ、、、ゴハンや冷たいみそ汁と相性が抜群なのである。

もろこしゴハンの作り方

フライパンに醤油を落として、から焼きにする、、、
まず、
 ゆでたトウモロコシをほぐしてバラバラにし、少し包丁でたたく。完全なホール状態より粒が大小あったほうがゴハンと絡みやすく且つ醤油の味がしみやすい。

トウモロコシ一本分の粒に対して、、、
フライパンにとりあえず大さじ1強の濃口醤油をたらす。
ほぐしたトウモロコシを入れ混ぜて醤油と絡めてから火をつける。
中火ぐらいで全体をいりつけ、モロコシの量を案配しながら醤油が足らないようなら足す
醤油に火がはいり、焦げる寸前に火を止める。
この屋台のかほりを身にまとったトウモロコシをご飯と混ぜるのだが、
ポイントは”冷やご飯”を使うこと!
炊きたてあったかご飯でももちろん美味しいのだが、
冷やご飯をつかうとトウモロコシの香りと甘みが引き立つ。
それが、いかにも夏の味になるのだ♪

コーンミソスープ(もろこしの冷や汁)の作り方

先ほどのほぐしたトウモロコシの粒を冷たいみそ汁にいれるだけ、、、
ボウルにだし入りみそ(マルコメ君だし入りなど)と冷やしたミネラルウォーターを入れてよく撹拌して味を整え
トウモロコシを投入する。完成!
簡単だがこれが本当に美味しい!、そんじょそこらのコーンスープなど太刀打ちできないほど美味しい。
別に気取らなくても良いけどカップにいれて、、、miso corn soup ♪

トウモロコシ味噌スープ

ある夏の日の午後

”黒猫はベニスの夢を見る”
クロとベニス
関連記事
スポンサーサイト
ご飯ものの関連記事

category: ご飯もの

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://siwast.blog.fc2.com/tb.php/114-7181d0fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)