google-site-verification: googlec65e86a90acf5654.html 野菜料理 - 素人料理百珍

素人料理百珍

簡単でスピーディーなレシピを紹介します(たまに凝った料理も、、)とか、映画のはなしなんかも時々、、、

ダイエット寿司!  

野菜寿司
ダイエット効果、有りや無しや!だが、こんなお寿司もたまに良い。

茹でタケノコ、酢飯、山椒の葉、からし酢みそ

アク抜きコンニャク、酢飯、田楽味噌、白ごま

焼いて皮を剥いたパプリカ、酢飯、くるみ、たまり醤油

それぞれ味を乗せているのでそのままでイケル!

美味!!!

スポンサーサイト

category: 野菜料理

tb: 0   cm: 0

ゴボウ味噌♪  

牛蒡味噌
ゴボウが美味!歳のせいか、こーゆー、大地に根の生えた(実際に根だ!)
土の香りのするような(実際に土の匂いがする)根菜の類いが美味の対象になってきた。
 ただ漢字で書く”牛蒡”はなんとなく西遊記に出てくる妖怪を連想させる(のはボクだけか?)。

粗みじん切りにしたゴボウはさらにフードプロセッサーで”ガーっ!として細かくする。ゴボウに対し半量の長ネギも同様にみじん切り&FPでガー!ごま油で丁寧に炒めたら、八丁味噌などの熟成豆味噌系のみそと、本みりんで好みの味付け
し白ごまをすりつぶしながら加えて完成!

ゴハンに乗せても、写真のように厚揚げにかけても美味!茹でた野菜にも合うし、炒めた豆腐にからめて麻婆豆腐風にしてもOKの万能選手!

category: 野菜料理

tb: 0   cm: 2

三色きんぴら♪  

三色きんぴら
きんぴらというと濃い味のお惣菜というイメージが強いがこの三種類の野菜はもともとの味わいが深いのでほとんど
調味料が要らない。塩ひとつまみで仕上げても充分、美味!

1 パプリカ(赤)カボチャ、黒人参。カボチャが崩れ易いので、きんぴら特有の千切りみたいな切り方でなく、
  その七割ぐらい、つまり七百切りぐらいのイメージで切りそろえ、他の二種もそれにならう。

2 黒人参は食感が硬めなので予めレンチンしておく。(好みの柔らかさになるまで)

3 カボチャは食感より甘みを引き出したいので1分ぐらいレンチンする。

4 フライパンにサラダ油orオリーブオイルを引き、点火。パプリカ、黒人参、カボチャの順に入れ、
  カボチャの張りがなくなってきたら塩ひとつまみを加え、ざっくり混ぜて完成!

出来立てよりも、粗熱が取れてからたべるとそれぞれの味が味わえていっそう美味!

三色きんぴら2

もちろん醤油やみりんで仕上げてもOK!ただそのときは薄口醤油を使って色よく炒めたほうが良い。
お弁当にもイイネ!

category: 野菜料理

tb: 0   cm: 0

自家製、福神漬け風、、、  

福神漬け風
はんぱ野菜が出たら作ってみたい簡易版レシピ。この季節なら大根、人参、キャベツなんかがあればOK !
色の濃いのは黒人参。お酢に反応して漬け汁も赤くなるから、より福神漬けっぽくなる。

1 大根、人参、黒人参、キャベツは荒めの、みじん切りにして塩少々で揉んでおく。

2 しなっとしてきたら絞って水切り。

3 鍋に醤油、本みりん、お酢 を、2:2:1ぐらいの比率を目安に漬け汁とし、沸騰したら、野菜を投入。
  1分ほど煮て火を止め、そのまま冷ます。

一晩ぐらい寝かして完成!

福神漬け風2

ゴハンのおかずにも美味!
(今朝のごはんのおともでした、、、)

category: 野菜料理

tb: 0   cm: 0

くろにんじん、、、  

黒人参甘酢漬け
包丁を入れた刹那、鮮血がほとばしる!『なんじゃあ、コリャア!!』と叫んだが、痛みはナイ、、のもそのはずで、濡れた手、包丁、まな板に穫れたての黒人参のエキス?がにじみ出てきただけなのだ。
産直で仕入れて来た。
黒人参

黒人参という命名らしいが”濃い紅”といった趣で酢と合わせるとたちまち濃いピンクに変わる。
アントシアニンやらポリフェノールっちゅうもんがはんぱナイぐらい含まれているらしい。

最初にことわっておくが(親切心から)、イキナリ、”煮もの”に使用しない方が良い。
普通の人参にくらべて食感が硬いと言う意外あまり違いは無いものの、茹であげるにしたがい鍋中は暗黒の世界に染まってしまう。煮汁が真っ黒になってしまい、他の素材もその恩恵?をモロにかぶってしまうので別茹して
炊き合わせるとか、したほうがよい。いずれにしても生産者や本職(料理人)の人に聞く機会があったら是非、扱い方を教わりたいものである。体に抜群に良いというのは確かなようだ。

さて、素人はこう食す。

皮を剥いたら、同じくピーラーなどでささがきにし、甘酢に漬ける。

前述したように、若干、歯ざわりが硬めなので、甘酢に浸けたままシリコンスチーマー?などで600wで2分を目安に
好みの硬さに仕上げる。
クロ人参甘酢漬け

そのまま常温にさまして完成!

彩きれいな一品で、付け合わせに最高。

美味!

次回も、くろにんじん、、、、、

※訂正とおわび、、、

冒頭、鮮血がほとばしる、、、ような表現を用いましたが、ちょっと大げさな表現です。
にじみ出るくらいの感じっていうんですか、、、
久しぶりのブログ更新のため調子に乗ってしまいました。スミマせんでした。

次回もくろにんじん、、、(しつこい)

暗黒の鍋中も掲載予定、、、

category: 野菜料理

tb: 0   cm: 0